スマホゲーム

【デュエプレ】燃え盛る赤き炎!スーパーデッキ2021改造「レイジ・オブ・ドラゴン」編

nepia

WRITERnepia

ネピアです。 splatoon2、デュエプレをプレイ中です! RPGやカードゲーム系のゲームが好きなので、そのあたりのジャンルが多くなるかもしれません。

はいこんにちはー!nepia(ネピア)です!
今回もデュエプレの記事を書いていこうと思います。
新規でデュエプレを始めた方にも読んでいただきやすい内容にしたいと思い、全員が1つもらえる超豪華デッキ「スーパーデッキ2021」の改良レシピ紹介をしていこうと思います。
今回は日本男児の憧れ、ドラゴンをテーマにした「レイジ・オブ・ドラゴン」を改造していこうと思います。
今回のデッキ紹介は、環境でトップクラスになれるといった意味合いのものではなく、デュエプレを始めたばかりの方やドラゴンに興味がある方などが楽しめてそこそこ勝てるようなデッキを目指しています。そのため当記事内で紹介するデッキレシピもトップ環境で見かける構築ではないことをご了承ください。

目次

  1. スーパーデッキ2021について
  2. レイジ・オブ・ドラゴンの特徴と注目カード
  3. 改造デッキレシピ紹介
  4. まとめ

スーパーデッキ2021について

本題に入る前に、スーパーデッキ2021について軽く触れておこうと思います。
スーパーデッキ2021は昨年12月22日に発売されたコンセプトの違う3つの有料デッキのことを指します。
それぞれ以下の共通項目があります。

  • SR:6枚、VR:7枚、R:9枚、UC:12枚、Ç:6枚の内訳でデッキが構成
  • このセットでしか手に入らない金枠の汎用シールドトリガーが4枚封入
  • 各キャラクターが本編で使用したデッキを再現している

デッキ内容以外の差はなくどれも強いデッキなので、それぞれの好みで選べるようになっています。
また、1月14日までは、初心者も含めた全プレイヤーに1枚、これらのデッキと交換できる引換券が配布されますので、最初のデッキの土台としても非常に重宝するアイテムです。

レイジ・オブ・ドラゴンの特徴と注目カード

まずは今回1つ目のスーパーデッキ「レイジ・オブ・ドラゴン」の特徴を紹介していきます。
DMの主人公、切札勝舞をイメージしたドラゴンが主体のデッキです。
鼓動する石版で序盤のマナをブーストしつつコッコ・ルピアやペッペ・パインを出して早いうちから大型ドラゴンのラッシュを繰り出せるデッキで、相手を攻めることに長けたデッキになっています。中でも目玉はボルメテウス・サファイア・ドラゴンで、環境トップクラスの強力デッキの切り札にもなるほど強力な効果を有しています。
速さと大味な攻め方が好きな方や、ドラゴンが好きな方はこのデッキを選ぶといいでしょう。サファイアは今後色々なデッキのフィニッシャーとして利用できるのでサファイア目当てでこのデッキを購入するのもいいと思います。
ではこのデッキに入っている注目カードを紹介していきましょう。

ボルメテウス・サファイア・ドラゴン

先程も軽く目玉カードとして紹介しましたが、まずはこれでしょう!
10マナと大型なコストですが効果は超強力スピードアタッカー相手のシールドを墓地に送るT(トリプル)ブレイカー
シンプルに強いです。相手のシールドトリガーも関係なく破壊できる最強のフィニッシャーですね。最近ではインフェルノゲートを使うことで7マナで召喚するデッキや、カチュアの効果でデッキから呼び出して来るものが多いです。
レイジ・オブ・ドラゴンでは、後に説明する超竜ヴァルキリアスの効果でマナから召喚する方法がいいと思っています。今回紹介するデッキもその方法をメインに据えた構成担っています。ドラゴンデッキだけでなく様々なデッキの切り札になれる最強クラスのカードです。

超竜ヴァルキリアス

次はこちら、超竜ヴァルキリアスです。
ヴァルキリアスはドラゴンの進化クリーチャーで、自分のドラゴンの上に重ねることで召喚できるカードです。召喚には素材のドラゴンと自身の2枚必要なので召喚までに少し時間がかかります。
その分このカードもインパクトのある能力とパワーを持っています。パワー13000で召喚時、自身のマナゾーンにあるドラゴンの中から探索し、1枚を選択して場に出すというものです。探索なので3種類ランダムで選ばれた後選択して召喚になりますが、コストの重いドラゴンをただで場に出せる能力は超強力!
序盤は出せないであろうボルメテウスサファイアなどをマナに置いておき、終盤ヴァルキリアスを出してマナからサファイア召喚という流れが非常に美しく強力で、一気に相手を攻め倒すことができます。
ヴァルキリアスを使用する場合はなるべくこの動きを念頭においてプレイするといいでしょう。

バルキリー・ドラゴン

バルキリー・ドラゴンは7コスト7000で、召喚時にデッキからアーマード・ドラゴンを探索し1枚を手札に加えることができます。
デッキにあるヴァルキリアスを手札に持ってこれるカードで、フィニッシュコンボを安定して出来るようにするための下準備がこのカードの役割です。
レイジ・オブ・ドラゴンは火と自然の混合デッキですが、この組み合わせは手札補充手段がないのでバルキリー・ドラゴンのようなカードが入っていることでデッキを思い通りに動かしやすくなります。
後述しますが、コッコ・ルピアが1枚場にいる状態であれば5コストで召喚可能になるので、なるべくコストを軽くしてから召喚し、試合の流れをつかめるようにしましょう。

コッコ・ルピア

コッコ・ルピアは、コストが重くなりがちなドラゴンのコストを軽減できます。2コストも軽く出来るのでヴァルキリアスやバルキリー・ドラゴンを早い段階から出せるようになりますので必須のカードです。
ドラゴンデッキは長期戦は苦手なので、なるべく序盤に引いて試合を有利に進められるようにしたいです。

改造デッキレシピ紹介

これが今回提案するデッキレシピです。
「レイジ・オブ・ドラゴン」を改造するにあたり考えたのは、なるべくベースを活かしつつデッキとして昇華させること。でした。
ベースのデッキカラーである火文明と自然文明の2色で、DMの主人公である切札勝舞をイメージさせる要素を持たせています。ファイアー・バードとドラゴン主体のデッキ構成にまとめ、ボルシャック、ボルメテウスの名を冠するクリーチャーを入れています。
ある程度強いデッキ相手にも勝てる構築になっています。大まかなカードの役割を下記表にまとめてみましたのでご覧ください。

コッコ・パルサ、コッコ・ルピア ドラゴンの召喚コストを軽減する。コッコパルサからボルシャックバディにつなげたり、ルピアからフレイムバーンやドルザークなどにつなぎやすくなるほか、バルキリードラゴンやヴァルキリアスを早く場に出せるようにできる。除去されやすいので注意。
フェアリー・ライフ なるべく序盤に使いたいカード。山札から1枚マナにおけるので、ボルシャックバディドラゴンなどにつなげやすくできる。後半になるとあまり出番がないのでマナにおいてしまってもいい。
自由な旅人ベア子姫 相手の2000以下のクリーチャーをマナに置くことができる。相手の厄介な小型クリーチャーを除去したり、速攻デッキ相手への防御札としても使用する。除去したい相手がいないときなどは他のカードを優先してプレイしよう。
ボルシャック・バディ・ドラゴン 場に出た時にデッキからファイアー・バードを1枚手札に加えられるので、コッコルピアなどを持っておきたいときに使用する。また、ドラゴンなのでヴァルキリアスの進化元にもなれる。
フレイムバーン・ドラゴン 4000以下の相手クリーチャーを破壊できる。カチュアなどのシステムクリーチャー対策。出た後は進化元になれる。
ナチュラル・トラップ シールドトリガー呪文。相手クリーチャーをマナ送りにできる。厄介なクリーチャーが出てきたときなどに使用するといい。再序盤に手札に来た時などはマナに置いてしまって構わない。
無双竜機ドルザーク 味方ドラゴンが攻撃時、相手のパワー5000以下のクリーチャーをマナに送れる。攻撃を阻む相手のブロッカー処理などに役立つ。再序盤に手札に来た時などはマナに置いてしまって構わない。
バルキリー・ドラゴン ヴァルキリアスなどをデッキから手札に加えるのが役割。このデッキのフィニッシュプランを決めやすくするキーカード。なるべく手札に持っておきたい。
地獄スクラッパー ブリザードなどの速攻デッキ対策。7マナと重いので手札に来たときはマナに置いて構わない。
超竜ヴァルキリアス デッキのエースモンスター。バルキリー・ドラゴンでなるべく持ってきたいカード。マナにあるボルメテウスサファイアドラゴンを展開し一気に畳みかけるのが理想のフィニッシュプラン
ボルメテウス・サファイア・ドラゴン デッキの切り札。手出しは難しいのでマナに置いておくのがいい。ヴァルキリアスの効果で召喚し一気に畳みかけよう。

まとめ

まとめとして、私の使用感などを書いておこうと思います。
月替わりのプラチナ帯ではありますが、結構強いデッキにも勝てるなと思いました。グレートメカオーやカチュアシュート、除去コンや天門相手は結構やれます。ツヴァイやブリザードなどの速いデッキにはスクラッパー頼みです。マナブーストやドラゴンのコスト軽減などもスムーズに決めやすく、手札破壊などなければ手札がなくなって動けないといったこともあまり起きませんでした。8連勝もでき、一気にプラチナ1まで行けたので、マスターランクも狙えるデッキだと思います。ヴァルキリアスが早く場に出ると手が付けられないです。
シールドトリガーも多めにしているのである程度対応力もあります。
他に改造するならカチュアを使用する形にするか、デッキ購入時に手に入るバルガゲイザーなどを使用した連ドラ系がいいと思います。

こんな方におすすめ!

・切札勝舞のようなデッキを使いたい

・パワフルなドラゴンでダイナミックに戦いたい

・始めたばかりでも組みやすいデッキが欲しい

・楽しみながら勝ちたい

いかがだったでしょうか?
スーパーデッキ「レイジ・オブ・ドラゴン」の特徴を伸ばせた構築になっているのではないかと思います。これをみてデュエプレ楽しそうとか感じてもらえるととてもうれしいです。ではまた!

関連記事